杵築市様がChatGPTをビジネス利用で安全に活用する業務効率化ツール「Crew」の実証実験開始

株式会社クラフター(本社:東京都港区、代表取締役社長 ⼩島舞子、以下「クラフター」)が提供する、ChatGPTをビジネスで安全に活用する業務効率化ツール 「Crew」の杵築市役所様との実証実験を、2023年11月より開始したことをお知らせいたします。

「Crew」 詳細ページ

https://www.gocrew.jp/jp

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=lq3PHB4BeFE


杵築市様はChatGPTの業務活用を検討するため、11月より「Crew」を利用した実証実験を開始することを発表しました。クラフターが提供している、ChatGPTをビジネス利⽤で安全に活⽤する業務効率化ツール「Crew」は、この実証実験に選定されております。


以下に、杵築市様の「Crew」活用目的を引用いたします。

  • ご担当者様からのコメント
  • 大分県 杵築市役所 総務課 情報政策係  阿部様 宇都宮様

庁内業務の簡略化や市民の利便性向上などにChatGPT等の生成AIサービスが貢献することを期待しています。そのため、必要に応じて活用すべきサービスとして認識しつつ、各サービスのリスクや実現可能性を具体的に精査する必要性も認識しています。このような背景を踏まえ、本庁では業務活用に向けた実証実験を実施することとなりました。今回は特に「Crew」の個人情報のマスキング機能を搭載し、ドキュメントから回答を生成する機能に焦点を当て、評価・検証することを決定いたしました。


杵築市様の「Crew」の実証実験開始の背景

杵築市では、庁内業務の省力化に向けてChatGPT等の生成AIサービスの導入を見込んでおります。生成AIを起点としたサービスは必要な場面で適切に活用すべきものであると考えている一方で、情報セキュリティに対する理解度や職員の業務に対する積極性が改めて問われる技術・サービスでもあると受け止めております。

このため、生成AIサービスの活用にあたり、その特徴を理解した上でどのような活用用途が見込まれるか精査する必要があると認識しており、複数の生成AIサービスを検討しております。その中で、特に組織内の資料を活用した生成サービスは、他の既存サービスでは提供が限られているため、今回Crewを選定することとなりました。


「Crew」の実証実験目的及び概要

庁内のドキュメントに基づいた生成AIの利用法

「Crew」の実証実験導入想定活用業務

庁内の資料を元にして、新しい文書の起案や条例・規則に基づいたQ&Aの生成等



  • ChatGPTをビジネス利用で安全に活用する業務効率化ツール  「Crew」とは


「Crew」は、企業・行政がChatGPTを手軽に安全に使えるサービスです。

「Crew」は高度な権限管理やセンシティブな情報の検知、グループ共有、社内書類の管理等の機能が特長です。

https://www.gocrew.jp/jp



  • 「Crew」の概要

ChatGPTを始めとした生成型AIを利用する際、登録している従業員の管理や外部への情報漏洩などのセキュリティ対策に課題があります。

「Crew」においては、個人情報などのセンシティブ情報を検知して非表示にでき、登録している従業員権限の設定や、ログ監視などの機能でビジネスでもChatGPTを安全に使えるような環境を提供しています。フィルタリングするNGワードを追加することにより、企業ごとに独自の秘密情報を追加できます。企業メールアドレスで簡単に登録でき、チャット画面で質問ができます。OpenAIにおいて個別に登録する必要はありません。管理者が詳細な権限設定を行うことができるので、情報の制約や切り分けは容易ですが、チャット内容はオープンに共有されるので、システムの知識に明るくない人でもチャットを参照できます。

また、ChatGPT単体にはない書類を元にした会話機能もあります。説明書類や手順書といった社内文書をアップロードして書類から回答でき、繰り返し発生する同等作業や、異動者や採用者のオンボーディングトレーニングを代替して行うことが可能です。

  • 「Crew」の特徴


✔ ChatGPTへの情報受け渡しがセキュア

✔ 企業側でアカウントや権限の管理ができる

✔ グループチャットがあり、複数人での情報共有が可能

✔ プロンプトエンジニアリング(AIへの指示出し)のテンプレートあり

✔ 企業独自の資料から回答できる


  • 「Crew」の豊富な機能

◆社内資料から学習:

会社で利用する資料をアップロードすると、内容に従った回答ができる

◆グループチャネル:

会話したスレッドに複数名で参加可能。プロンプトやチャットが苦手なメンバーも利用できる

◆グループ権限設定:

部署、チーム、役職に応じて臨機応変に権限をグループ分け、検索や削除できるユーザーを指定できる

◆セキュア機能:

OpenAIへのデータ受け渡しの制限。入力データが学習に利用されず、外部に漏れないセキュアな環境

◆NGワード登録:

デフォルトの除外ワードに加えて、会社特有のNGワードを登録できる

◆アカウント管理:

管理画面からメンバーの招待。メンバーは企業のメールドメインで登録できる

◆チャット履歴の蓄積:

ユーザー毎の利用状況やチャット履歴が確認可能

「Crew」の今後の展望

「Crew」はより安全に業務効率化を実現するツールとして、より多くの企業や地方公共団体様にご検討いただけるよう、数百枚に及ぶ議会答弁や要綱等に関する回答への品質改善やサービスの拡張を行ってまいります。

https://www.gocrew.jp/jp


  • 杵築市について

面積: 280 km²

人口:26,761人(令和5年10月末)

杵築市は、歴史的な建造物や文化遺産が豊富で、風情ある街並みが魅力的です。自然環境も豊かで、美しい景色や清らかな空気を楽しむことができます。地域の人々は温かく、親しみやすい雰囲気で訪れる人々を迎えます。

https://www.city.kitsuki.lg.jp/index.html


【会社概要】

現在当社には7カ国のメンバーが所属しており、働き方、経歴などの多様な個性を大事にする働き方を応援しています。経営経験を持つメンバーが多く在籍し、顧客目線で自主性とオーナーシップを尊重する文化に共感しながら働いています。また、マネックスグループ株式会社の完全子会社化となり、同社の支援を受けて新経営体制を構築し販売を強化し、社会的信用のある事業を展開しております。

‍会社名:株式会社クラフター

代表者:代表取締役 小島 舞子

設立:2016年9月5日

所在地:〒107-6025東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル25階

ウェブサイト:https://www.crafter.co.jp/

ニュース一覧へ戻る
.box { width: 800px; border: 1px solid red; } .overflowwrap { overflow-wrap: break-word; } .wordbreak { word-break: break-word; word-break: break-all; }