ChatGPTをビジネスで安全に活用する業務効率化ツール「Crew」第2回ユーザー会を開催!生成AIの効果検証方法や組織での浸透方法に関して意見交換!

ChatGPTを企業・自治体が安全に活用する業務効率化ツール 「Crew」を開発・提供している株式会社クラフター(本社:東京都港区、代表取締役社長 ⼩島舞子、以下「クラフター」)は、2024年1月18日にオンラインで第2回ユーザー会を開催いたしました。

ChatGPTをビジネスで安全に活用する業務効率化ツール「Crew」

https://www.gocrew.jp/jp


  • Crew第2回ユーザー会コンテンツ

・ゲストスピーカーの登壇

ゲストスピーカー2名によるトークセッション


①香川県 善通寺市 総務部 デジタル推進課 係長 大喜多康彦 様

『Crewの実証実験開始の背景、及び効果的な活用事例紹介』

②生成AI活用普及協会(GUGA)  企画室 室長 三浦 康平様

『生成AIの最新活用方法について』


・グループディスカッション

テーマ

導入後の効果検証の方法

組織内での利用浸透方法

導入時に重視したい項目

導入に当たって準備していること

こんな変わった生成AIの使い方

5つのテーマについて、グループごとにお話いただきました。事後アンケートでは、「効果検証には自治体・民間企業限らず困っていることが理解できました。」などのお声をいただいています。


・Crewの今後の拡充予定機能

弊社代表取締役社長の小島より、「米国エンタープライズにおける生成AIの今とこれから」と「今後のCrewの開発予定機能」について説明しましたさせていただきました。また、今までの自治体様による要望のうち、Crewに搭載した機能一覧を抜粋して紹介しました。


  • 参加者のアンケート結果


生成AI導入にあたっての懸念点

生成AIの導入におけるの懸念点としてがROIと回答された参加者が最も多い結果となりました。次いでセキュリティ面を懸念される参加者が多くいらっしゃいました。

また、9割以上の方がユーザー会に参加してよかったと回答され、

「他の企業や行政の方の取り組みや使用感などが聞けて良かった」などのお声を沢山いただきました。




  • 「Crew」の概要




ChatGPTを始めとした生成型AIを利用する際、登録している従業員の管理や外部への情報漏洩などのセキュリティ対策に課題があります。

「Crew」においては、個人情報などのセンシティブ情報を検知し、登録している従業員の権限を設定でき、ログ監視などの機能で企業でもChatGPTを安全に使えるような環境を提供しています。フィルタリングするNGワードを追加することにより、企業ごとに独自の秘密情報を追加できます。企業メールアドレスで簡単に登録でき、チャット画面で質問ができます。OpenAIアカウントを作成して個別に登録する必要はありません。管理者が詳細な権限設定を行うことができるので、情報の制約や切り分けは容易ですが、チャット内容はオープンに共有されるので、システムの知識に明るくない人でもチャットを参照できます。

また、ChatGPT単体にはない書類を元にした会話機能もあります。説明書類や手順書といった社内文書をアップロードして書類から回答でき、繰り返し発生する同等作業や、異動者や採用者のオンボーディングトレーニングを代替して行うことが可能です。


Crewは、様々な自治体に実証実験を開始しており、業務効率化の事例インタビューを行っております。

◆69%の職員様が業務効率化を実感!千葉県我孫子市様の事例

https://www.gocrew.jp/casestudies/abikoshi-crew

◆年換算で240時間の業務工数を削減可能に!新潟県柏崎市様の事例

https://www.gocrew.jp/casestudies/kashiwazaki-crew

◆業務工数を75%削減!香川県善通寺市様の事例

https://www.gocrew.jp/casestudies/zentsuji-crew

◆関連業務時間を従来比で9割削減!長野県庁様の事例

https://www.gocrew.jp/casestudies/nagano-crew



  • お申し込み方法

ご利用や資料請求を受け付けしております。ご希望の方は以下のURLからお問い合わせください。

https://www.gocrew.jp/jp#Mail-Form



  • 【会社概要】

現在当社には7カ国のメンバーが所属しており、働き方、経歴など多様な個性を大事にする働き方を応援しています。経営経験を 持つメンバーが多く在籍し、顧客目線で自主性とオーナーシップを尊重する文化に共感しながら働いています。また、マネックスグループ株式会社の完全子会社となり、同社の支援を受けて新経営体制を構築し販売を強化し、社会的信用のある事業を展開しております。

会社名:株式会社クラフター

代表者:代表取締役社長 小島 舞子

設立:2016年9月5日

所在地:〒107-6025 東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル25階

ウェブサイト:https://www.crafter.co.jp/

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000023100.html

ニュース一覧へ戻る
.box { width: 800px; border: 1px solid red; } .overflowwrap { overflow-wrap: break-word; } .wordbreak { word-break: break-word; word-break: break-all; }